読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

桜色のマイルストーン

取り留めのないことを書くために作った感じです。たぶん趣味の事ばかりになりますが。

秒速300,000,000m

地球の表面積はおよそ510,000,000km²です。これは地球に住む人類も、宇宙人も、同じです。現在我々の世界は大抵の地球人はどう頑張っても大体この広さでしょう。

 

それはあくまで物理的な話です。

 

世界というのを自分というフィルターを通した外界の事だとすると、これは人によって違うと思います。行ったことがある場所、生きてきた時間、活動した時間、出会った人、過去の経験、その他色々な要素でその人の中の世界が作られています。見たことないものは自分の世界の外ってやつですね。

 

最近、自分の世界の狭さに絶望することがあります。まぁ、行ったことがある場所とか生きてきた時間とかはどうでもよくて、なんていうんかね。人とか感情の次元のお話。

 

どうも他人と話していて、自分の世界の狭さに劣等感を覚えざるを得ない。過去の話とかをされると特に。他の人の過去の話とか聞いてると、ほんとに色んなことをしてきたんだなって思うことがあるのですが、オレの過去のことって………何があるかと言われると、何も無い。

 

正確には感情の記憶が弱いのか、そもそも感受性が弱いのかわかりませんが、あんまり思い出とかがないんですよね。あの時どう思ったとか、どんなことをしたかとか。あった事実は覚えてるんですけども、肝心のその中身の記憶が無い。楽しかった気がする、って言うだけ。

 

さみしい世界ですね。これが噂に聞く灰色の世界なのでしょうか。世界の狭さ、色んなことの経験のなさ、非常にコンプレックスになっております。誰か助けてください。

 

 

今回短いですが、そろそろ眠剤を飲んで2時間くらい経ち、血中濃度が下がってくる頃だと思うので寝れなくなる前に寝ましょう。

 

(み・∀・と)